カルドミラージュアルピニズモ ココマイスターのリュック

カルドミラージュアルピニズモはココマイスター初のバックパック(リュック)タイプ

銀座店での先行発売を経て

 

2019年11月18日

 

WEB通販での取り扱い開始!

 

 

カルドミラージュ アルピニズモ。
この商品もシンプルなんだけどな〜、なんか攻めてる感じもあってカッコイイですよね。

 


カラーは画像左より:ハマダ・ラムル・サハラ

 

 

カルドミラージュアルピニズモはココマイスターから初のバックパックタイプの登場ということで、かなり商品の幅も広がってきましたね。ちなみにバックパックという意味はリュックと同じで、

 

バックパック=英語
リュック=ドイツ語

 

ということらしいです。馴染みの深いリュックというフレーズはドイツ語だったんですね。

 

 

アタッシュケースのようにカチッとした商品ではなく、丸みを帯びた形のリュックタイプやショルダーバッグやボストンバッグなどは、比較的柔らかい革を使わなければ製品化しにくいです。この形の製品はブライドルレザーでは製作できません。

 

 

ワイルドバケッタレザー(恐らく造語)と呼ばれるこのイタリアンレザーは霧がかったようなスモーキーな風合いが新しく、皮革をアップで見てみれば、適度なシボも確認できます。

 

このカルドミラージュアルピニズモもバケッタ製法という歴史のある製法で生まれた、マットーネやマルティーニといった皮革と同じ老舗タンナーで生まれた皮革だと思われます。ですので、経年変化も愉しめ長年愛用するべきカバンですね。

 

 

斜めに入るメインファスナーが使い勝手をさらに良くしている

 

こういうところ、いつもうまいな〜と思います。

 

カルドミラージュアルピニズモのメインファスナーが斜めに設計することで、中身を入れやすく取り出しやすく、また見やすいようになっています。
精巧な職人技という点で有名なココマイスターですが、設計面でもとても優れていることがわかりますね。

 

 

シンプルながらも納得する使い勝手をうまく実現できているのがココイスターの強みですよね。

 

 

 

背面はキャリーケースに付けられるベルトが付いています

 

カルドミラージュアルピニズモの背面には大きなポケットらしきものが確認できますが、あれはポケットではなく、キャリーケースのキャリーバーに通し、上に置いて運べるように固定できるベルトとして機能します。

 

カルドミラージュアルピニズモをキャリーオンバッグとしても使うことができるというわけです。

 

↓この部分ですね。

 

↓イメージとしてはこんな感じです。

 

 

キャリーケースを使わないという人にとっては、意味を感じないものになる?と思ったら大間違い!
ちょうど腰の部分に当たり、クッションの役割をしてくれるので、背負っていても疲れにくいという面もあるのです。

 

ポケットにはなっていないので物を入れても下から落ちてしまう可能性もあるのでそれは気を付けてくださいね。

 

 

 

外装ファスナーポケットの深さは19cm スマホは十分入る設計

 

こういうところ結構大事なんですよね。スマホを入れたい場所にちゃんと入るかってこと。

 

 

カルドミラージュアルピニズモでスマホを出し入れするとなれば、外装のファスナーポケットに入れる人が多いと思うの出すが、最近のスマホってまた大きくなってきてる傾向があるから、ちゃんとチェックしておかなくてはいけません。

 

でもカルドミラージュアルピニズモの外装ファスナーポケットの深さは19.0cmだからほぼ問題なさそうです。

 

大体、iPhoneで本体の高さサイズを見てみると

 

iPhone 8 plusで158.4mm
iPhone10(X)で143.6mm
iPhone 11 Pro Maxでも158mm

 

とこんな感じなので、収納は問題ないと思います。

 

スマホケースでさらに縦長になっちゃってるよって人は、スマホケースありきでサイズチェックしてみてください。

 

 

カルドミラージュアルピニズモの詳細や購入できる店舗

サイズ・重さ

【外寸】
縦43.0cm
最大横34.5cm
底横34.0cm
底厚み14.0cm
重さ約1180g

 

【内寸】
深さ40.0cm
最大横幅30.0cm
底横幅33.0cm

 

ショルダーベルト
長さ50.0cm〜93.0cmで調節可能
幅5.0cm

機能【収納】

外装:ファスナーポケット1
ファスナーポケット内のフリーポケット1

 

内装:フリーポケット2
ファスナーポケット1

素材

外装:カルドミラージュ
内側:カルドミラージュ・ウルトラスエード
金具:ブラックニッケル

カラー

ハマダ・ラムル・サハラ

価格

124,000円(税込み)

使うシーンや用途・購入のきっかけ

◆購入者レビュー内から使うシーンなどを調査◆

調査中...

取扱い店舗

 

WEB通販ココマイスター>>

 

銀座並木通り店>>

 

神戸旧居留地店>>

 

名古屋栄店>>

 

銀座店はカバン類は入れ替え制のため、取り扱い有無は電話確認がオススメ。

 

現在、カルドミラージュアルピニズモはこの4箇所では確実に取り扱いがあると思われます。実店舗では確実なのは3店舗しかないという言い方もできますので、遠方の方は詳細をご確認の上、公式WEB通販サイトでの購入をオススメします。

 

 

カルドミラージュアルピニズモのポイントをさらにいくつか

 

●内装のカラーが渋い
外装がシルバーカラーのハマダを初めて見たときは、ココマイスターもついにグレーを出してきたか!と興奮したのですが、やっぱ内装もイケてるカラー使ってますよね。刺激的なオレンジカラーであったり、ラムルの内装の何とも言えないブルーカラーはとても個性的ですね。う〜ん攻めてる。

 

 

●ココマイスターブランドのロゴも渋い
このココマイスターのロゴは比較的新しいロゴで、ここ最近のシリーズから使われているものです。
さりげないながらも、ココマイスターブランドをアピールできますね。

 

 

 

カルドミラージュアルピニズモは、まだ新しいので世間にほとんど出回っていない商品です。

 

人気が出てくるのは間違いなさそうだし、まだあなたの周りに持っている人はいないでしょうから、かなり注目されますw

 

実店舗へ行ってみるか、公式WEBサイト でゲットしちゃいましょう!