マルティーニ ドンカスター 取り扱い店 通販

マルティーニ ドンカスターの詳細や購入できる店舗

【マルティーニ ドンカスター】カラーバリエーション
マルティーニ ドンカスター カラー種類
カラーはブランデーのみ

 

マルティーニ ドンカスター 正面画像

 

 マルティーニ ドンカスター

 

ココマイスターから発売されている2つのトラベルバッグのうちの一つ、「マルティーニ ドンカスター」。もう一つはブライドルシリーズから発売されているブライドル ロイヤルヒースローという商品があります。製法や形には大きな違いはなく、内装に使われている高級素材も同じものを使って造られています。一番の違いは使用している革の違いとなります。当たり前といえば当たり前のことなのですが。。

 

このマルティーニの革の特徴は、その凸凹感のある革表面と適度なシボ感にあります。革好きにはたまらない表情をしておりお手入れのし甲斐があります。(面倒という意味ではありません)

 

表面を見比べてみましょう。

 

 

 

●ブライドルレザー(ロイヤルヒースロー)の革表面アップ↓
ブライドルレザー革表面

 

●このページで紹介しているマルティーニ ドンカスターの革表面アップ↓
マルティーニ革表面

 

マルティーニの革の方は表面が凸凹しているのが一目瞭然ですね。好みもありますが革好きの方に支持されています。
また、大事なことなのですが、このマルティーニはエイジングがとても早く、使い込むごとにどんどん色合いが変わっていきます。わかりやすくいうと、光沢が増す上に色も深まる(濃い感じになる)という変化をもたらします。ブライドルレザーに比べ、エイジング(経年変化)の度合いが高いです。ですので、最初に旅行に持っていったときと比べ、数回目の旅行の時にはかなり表情が変わっている可能性があるということです。こういった楽しみができるのもマルティーニの革の特徴です。

 

続いて気になるのは機内への持ち込みの対応ですが、これについてはブライドル ロイヤルヒースローのページに記載させていただきましたので、そちらをご参考にしていただければと思います。

 

マルティーニ ドンカスターとブライドルロイヤルヒースローの外寸の大きさはミリ単位での差しかなく、重さも100g程度の差でありマルティーニ ドンカスターのほうが若干ですが軽いです。
まさに革の特徴やカラー、またはその価格辺りが比較の対象となるのではないでしょうか。

 

★マルティーニ ドンカスター スペックまとめ

サイズ・重さ

縦38.9cm
横50.9cm
厚さ15.8cm
重さ約3300g

機能【収納】

内装:くちゴム付きポケット1
メッシュファスナーポケット付き仕切り1

素材

外装:マルティーニ
内側:マルティーニ・ウルトラスエード
金具:金サテー

カラー

ブランデー

価格

435,000円(税込み)

取扱い店舗

 

WEB通販ココマイスター>>

 

銀座並木通り店>>

 

現在、マルティーニ ドンカスターはこの2箇所で取り扱いがあります。実店舗では東京銀座でのみしか現在取り扱いが無いため、遠方の方は詳細をご確認の上、公式WEB通販サイトでの購入をオススメします。

 

●サイドから見た画像
マルティーニ ドンカスター横から見た状態

 

●持ち手付近。革の特徴がよくわかる画像です。ココマイスターのロゴが刻印されています。
マルティーニ ドンカスター手持ち付近

 

●3桁のダイヤル式錠前。開く際の音も優れており、楽しみの一つ。
マルティーニ ドンカスターの錠前は特別オーダーされたダイヤル式

 

●メイン収納部分
マルティーニ ドンカスターのメインの収納部分

 

●旅行で使用するものを入れたイメージ
マルティーニ ドンカスターに物を入れたときのイメージ画像

 

 

 

マルティーニ ドンカスターをもっとアップで見る>>

 

ココマイスター公式WEBサイト(本店)では、鞄・バッグ、財布、その他革小物、メンテナンス用品など、すべての取り揃えがあります。

 

 

 

マルティーニ ドンカスターと似たタイプの鞄、バッグはこちらです

 


■ブライドル ロイヤルヒースロー 全3色
強固なブライドルレザーを全面に使用したトラベルバッグ
500,000円
ブライドル ロイヤルヒースローのページへ>>